オルニチンサプリで本当に効果のあるサプリを徹底比較

オルニチンサプリとは!その特徴・効果・効能・成分内容について

オルニチン

オルニチンサプリとは、体内に存在する非必須アミノ酸の一つであるオルニチンを主成分にしたサプリメントです。

 

オルニチンにはアミノ酸の中でも、肝臓や筋肉にとどまることなく血液の中を循環する遊離アミノ酸の一種でもあります。

 

人間の身体の中に存在するアミノ酸の多くは、タンパク質の中に存在します。
オルニチンは、タンパク質にはならずにアミノ酸の形のまま体の中で存在して
重要な働きをするという特徴をもつアミノ酸があります。これが遊離アミノ酸です。

オルニチンサプリの効果・効能

オルニチンサプリには、さまざまな効果・効能があります。
その一つとして挙げられるのは、疲労回復効果です。

 

オルニチンには、オルニチンサイクル(尿素回路)という人体に有害なアンモニアを
肝臓で分解するものに働きかけるという特徴があります。

 

オルニチンを摂取すると、アンモニアが分解されやすくなり疲労を回復させるという効果・効能が期待できます。

 

また、オルニチンにはストレス軽減睡眠改善肝機能を高めるなどの効果・効能があることも分かっています。

 

また、オルニチンには、筋肉や骨をつくる働きをしたり、成長ホルモンの分泌を促す働きをするなどの特徴があり、
その結果、新陳代謝を促進するという効果・効能もあります。

 

成分内容にオルニチンが多く含まれている食品にはしじみひらめチーズなどがあります。

 

そのため、お酒を飲む人などはオルニチンが成分内容として多く含まれている食品を積極的に摂取すると良いでしょう。
また、食品以外でも成分内容にオルニチンが含まれているオルニチンサプリも数多くあります。

 

オルニチンサプリは気軽に摂取することができますので、飲み会が続いている毎日などには助かります。
オルニチンの特性を理解した上で、成分量のしっかりしたオルニチンサプリを摂取すると体調を改善してくれるでしょう。

オルニチンサプリ効果とコストで考えた総合比較表

オルニチン比較表

【レバリズム】が豊富な有効成分&初回の購入しやすさで良さそうです♪

オルニチンサプリ効果とコストで考えた総合ランキング

レバリズム-Lの特徴

肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる肝宝の力
数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足!

「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
しじみエキス(静岡県産)牡蠣エキス(岡山県産)スクワレン(千葉県産)
L-シスチンビタミンB2ビタミンE

【通常価格】5,980円(90袋/30日分)
今なら980円 初回5,000円引実施中!
【レバリズム】

【カゴメ】スルフォラファンimp

スルフォラファン【カゴメ】の特徴

カゴメの植物性サプリメント「スルフォラファン」
ブロッコリーの新芽をメインにスルフォラファンを抽出!
たまねぎ・生姜・パセリの3種類の健康野菜がプラスされた植物性サプリメント
オルニチンでは無い体の内側から健康維持を支える注目成分「スルフォラファン」

【通常価格】4,286円(90袋/30日分)
初めての方なら2,143円 半額+送料無料
【カゴメ】スルフォラファン

しじみの力(やわた)の特徴

【新発売】夜のお付き合いの前に!翌朝の二日酔いに!
有用成分のアミノ酸!特に必須アミノ酸を含みオルニチンも当然配合!
【黄金しじみのみ利用】 大和しじみの約2倍の優れた栄養素!
【しじみの身とエキスを濃縮】 5粒に黄金しじみ約30個分を凝縮!
【肝臓エキス300mg配合】 加えて50種類以上の栄養素を濃縮!
モニターアンケートで94%が実感しているやわたの「しじみの力」

【通常価格】2,160円(10袋/10日分)
初回のみ1,080円 半額+送料無料
しじみの力(やわた)

協和発酵のオルニチンの特徴

アミノ酸製造のパイオニアの協和発酵のオルニチン
既に150万人以上が愛用している大ヒット商品
ほんの小さな一粒に、なんとしじみ300個分の栄養力!
協和発酵バイオのオルニチンなら確かな技術と品質で信用力が高いです!
オルニチンサプリの売上No1に何度も輝いているロングセラー商品

【通常価格】1,543円(90粒/15日分)
今なら500円 67%オフ!15日分のお試し特別価格
【協和発酵のオルニチン】

すっぽんしじみ粒

すっぽんしじみ粒(ニッセン)の特徴

すっぽんコラーゲン+しじみのオルニチン配合の最強タッグ!
【食べる美人の素】 大分産「すっぽん粉末」のコラーゲン!
【元気の源】 青森産「大和しじみ」のオルニチン!
コーラゲンオルニチンのチカラで「キレイ」「元気」を手に入れる♪
「ぷるつや」宣言したいならニッセンの【すっぽんしじみ粒】

【通常価格】3,334円(60粒/30日分)
初回限定:980円 リピート率88%の大反響!!
すっぽんしじみ粒(ニッセン)


肝臓はオルニチンサイクルで活性化して元気にする!

オルニチン

人間の身体は40代頃から、生活習慣病の足音が聞こえるようになります。
疲れが溜まりやすくなるのも、この年代からです。

 

その原因は代謝が鈍くなってしまい、疲労の元ともなり、エネルギーの生産も妨害してしまうアンモニアの分解が鈍ってしまうからです。
アンモニアを肝臓で分解する役目を持っているのが、オルニチンです。

 

オルニチンサイクル(尿素回路)とは

オルニチンは、他の物質とは異なり独自の回路で働きます。
これを、尿素回路オルニチンサイクルなどと呼びます。

 

尿素回路やオルニチンサイクル内でオルニチンが増加していけば、それだけ肝臓内でアンモニアが活発化されて行きます。
アンモニアが活性化されれば、疲れもたまりにくくなりますし、体内でエネルギーも生産されやすくなります。

 

40代からは、オルニチンの摂取が重要だと言われるのもそのためなのです。
アンモニアを分解して無事に無害な尿素にした後のオルニチンはどうなるのでしょうか。

 

オルニチンは、尿素に分解された後は再び元の状態に再生されてオルニチン回路へと帰っていきます。
オルニチン回路は肝臓にありますが、肝臓は沈黙の臓器とも呼ばれているだけあって病気になっても症状がなかなか発生しません。

 

40代になったら日頃から、アルコールの摂取量などに気を遣った生活をしていった方がいいでしょう。
加えてオルニチンサプリなどで、定期的にオルニチンを補っていく必要があります。


オルニチンダイエットとアミノ酸ダイエットの方法と特徴を比較検討

オルニチン

最近は、ダイエットの際にサプリメントを利用するという方が増えています。

 

ダイエットでは適度な運動や食事制限を取り入れた方法が、一般的に行われていますが、
さらにサプリメントをプラスすると一層効果を高めることができます。

 

オルニチンダイエットとアミノ酸ダイエットの違い

特に注目されているのが、オルニチンダイエットアミノ酸ダイエットです。

 

オルニチンは、肝臓に良い成分という特徴がありますが、それだけでなく新陳代謝を活性化する作用もあるのです。

 

新陳代謝が低下していると、運動しても食事を制限しても思うように体重は減りません。
あらかじめ体質改善を図り、代謝を活発にしておくことで、スムーズに体重を減らすことができます。

 

アミノ酸ダイエットも同じように、アミノ酸を含むサプリメントを摂取しながらダイエットを進めるという方法になります。

 

アミノ酸には、疲労を回復させたり脂肪を燃焼させる作用があります。
体に溜まった脂肪を効率よく燃焼してくれるという特徴があるので、運動の前に摂取すると効果が実感できます。

 

アミノ酸にも種類がありますが、アルギニンをはじめプロリンやリジンといったアミノ酸が脂肪燃焼効果を促進します。
オルニチンもアミノ酸も、毎日の食生活から補うことは難しいですがサプリメントを利用すれば手軽に補給できます。

 

オルニチンの効果を発揮したいならコチラが参考になります!


オルニチンサプリの効果と選び方の基準

オルニチンサプリ

オルニチンサプリと言えば肝臓機能をサポートする働きがあることで知られていますね。
オルニチンはしじみに多く含まれる成分で、昔からしじみ汁が体に良いと言われています。

 

特にアルコールを摂取した後は、しじみ汁を飲むことを習慣づけている方もいる程、
オルニチンが肝臓機能の向上に役立っているのです。

 

しじみ汁を飲まなくてもオルニチンを手軽に摂取できるのがオルニチンサプリです。
オルニチンサプリは、肝臓機能をサポートする効果だけでなく疲労回復効果や低下した代謝を活性化させる効果もあります。

 

オルニチンサプリを摂取することで、疲れた体がスムーズに改善されたり、質の良い睡眠が取れるようになります。
朝起きても体の疲れが取れていないと感じている方は、オルニチンサプリを毎日の習慣にするといいでしょう。

 

オルニチンサプリの選び方で基準となるのが、有効成分の配合量や種類です。
オルニチンサプリで高い効果を得るためには、配合量の多いオルニチンサプリを選ぶ必要があります。

 

オルニチンだけでなく他の有効成分もバランスよく配合しているオルニチンサプリもあるので
選び方で迷った時はパッケージに表示されている成分表を確認しましょう。

 

本サイトにもオルニチンの有効成分がしっかり含まれているオルニチンサプリを
厳選して紹介していますので参考にして下さい。


オルニチンサプリの効果と体験談と摂取方法

オルニチンサプリ

昔と比べると最近明らかに披露しやすくなっているので、周囲の対策法や体験談を聞きまわってみたところ
同年代で疲労を感じやすくなっている人の多くは、オルニチンサプリを飲んでいました。

 

オルニチンサプリを飲むようになってから、疲れにくくなった効果があるという意見が多かったので
さっそく自分もオルニチンサプリの服用を試してみることにしました。

 

オルニチンを多く含んだインスタントみそ汁などの健康食品は多くありますが、
周囲の体験談でもオルニチンサプリに切り替えた方が効率よくオルニチンを摂取できるとのことでした。

 

オルニチンサプリの服用を開始してみて

今までも疲れが溜まっている時はオルニチン入りの食品やしじみを多めにとるようにはしていましたが、
この摂取方法ではあまり効果を実感できなかったうえに、摂取する場所も自宅と限られていました。

 

しかし、オルニチンサプリという摂取方法なら外出先でも飲むことが出来るのでとても便利です。

 

オルニチンサプリの服用を始めてからは、疲れを自覚しにくくなってきたように感じます。

 

疲れにくくなればその分仕事の効率も上がりますし、疲れてしまっても回復しやすくなり、
次の日まで持ち込むこともなくなりました。

 

これからも継続してオルニチンサプリを服用していきたいと思わせてくれます。

 

オルニチンの効果を発揮したいならコチラが参考になります!


オルニチンの特徴と効果と副作用について

オルニチンサプリ

アミノ酸は人の身体のおよそ20パーセントを占め、生命活動を維持するうえで欠かせない成分です。
そして、オルニチンはそのアミノ酸の一種です。

 

アミノ酸には多くの種類がありますが、オルニチンには他のアミノ酸のようにタンパク質を構成するのではなく、
遊離アミノ酸として、単独で働くという特徴があります。

 

遊離アミノ酸は体内を駆け巡って必要なところで働きますが、オルニチンは主に肝臓の保護や機能の向上、
有害なアンモニアの代謝などに関係しているのが特徴です。

 

オルニチンの主な効果としては、肝臓の働きを助けることにより二日酔いを予防・改善すること疲労回復などがあります。
また、成長ホルモンの分泌を促して細胞分裂を促し、肌のターンオーバーを高める効果もあります。

 

オルニチンは摂りすぎた場合には、尿と一緒に体外に排出されるので、健康な人であれば副作用の心配は特にありません。

 

ただし肝臓や腎臓に疾患のある人の場合、オルニチンが代謝される際に発生するアンモニアをうまく排出できないために、
血中のアンモニア濃度が異常に上昇するという副作用が起き、肝性脳症や脳浮腫といった重篤な病気を引き起こす恐れがあります。


オルニチン・シトルリン・アルギニンの効果を比較

オルニチンサプリ

肝臓に良いと言われるしじみのオルニチンは、肝臓内の尿素回路で体にとって有害なアンモニアを解毒しています。
その尿素回路で、アンモニアからシトルリンが作られ、それがアルギニンへと変換され、オルニチンと尿素に分解されています。

 

アルギニンとは

アルギニンはタンパク質の原料となる非必須アミノ酸です。
またアルギニンの一部は一酸化窒素になります。

 

一酸化窒素は血管の筋肉を柔らかくして血流をスムーズにしたり、コレステロール値を下げて血栓を出来にくくします。
ただし、アルギニンを摂りすぎると下痢を起こしたり、かえって肝臓に影響を与えたりしてしまうので、注意が必要です。

アルギニンの詳しい情報はコチラが参考になります。

 

シトルリンとは

シトルリンにも血管拡張効果があります。動脈硬化予防、精力増強などの効果もあります。

 

アルギニン過多の影響や、アルギニンからシトルリンに変化するのは少ない点を考慮すると、
血流やコレステロール値が気になる方はシトルリンがおすすめです。

シトルリンの詳しい情報はコチラが参考になります。

 

オルニチンとは

オルニチンは肝臓でオルニチンサイクルの原料となり、肝臓の機能アップや疲労回復に良い成分です。
お酒をよく飲む方、疲れやすい方におすすめなのが、手軽に摂取できるオルニチンサプリです。

 

オルニチン・シトルリン・アルギニンはお互いに大きな関係性を持っています。
それぞれ比較して、自分に必要なものを摂取すると良いでしょう。

 

オルニチンの効果を発揮したいならコチラが参考になります!